ミュゼプラチナムの脱毛体験

サロンに通う前、自己処理を長年行ってきました。そのためか、毛がチクチクするようになってしまいとても不快であったのと、
旅行に行くのでもいちいちカミソリなどを持って行かなければならなく、ましてや共同のお風呂場で堂々とムダ毛の処理をすることが恥ずかしかったので、
脱毛サロンに通うことを決めました。
ミュゼにしたのはよく電車などで広告を見かけますし友人も通っていて、カウンセリングに行った際にも契約を強要されるようなことも全くなかったので安心できたからです。
コースの契約を完了すると後は自分でウェブから好きな日時とお店を選んで予約を入れます。
私は、ワキ・ヒザ下・Vラインにしました。
サロンに行く前日にはシェーバーを使い、ある程度自己処理を必ず行います。お店に行くと各個室があるのでそこに行き、用意されている服に着替えます。
上記の3か所で大体40~50程度で施術は終わります。最初は痛みがあるのではないかと不安でしたが、輪ゴムをパチっとはじくような痛みはあれど、
痛くて我慢できないというようなことはありません。スタッフの方も痛みはありませんかと声をかけて下さるので安心です。
Vラインにおいては専用の紙パンツのようなものを穿きます。この部位はスタッフの方は慣れているのでしょうが、受ける側としてはやはり毎回恥ずかしい感じはします。

脱毛新宿
各部位6回ほど施術を受けましたが、ワキやVラインといった毛がしっかり生えているような場所はまだまだしっかり生えてくるので時間がかかりそうです。
しかし、足はかなり毛も薄くまばらになってきたのでだいぶ自己処理も楽になりました。
店内は明るく清潔感があり、スタッフの方も丁寧ですのでとてもおすすめだと思います。

歳を取ってからでもオススメ!脱毛ワキ

私がワキ脱毛を行ったのは、結婚して子供を産んでからなので、それなりの年齢でした。
きっかけはやはり息子の視線が気になってきたからです。普段生えていない所から、伸びてきたワキ毛を見つけられてしまい…ビックリされショックだったな(苦笑)
そんなこんなで、エルセーヌ脱毛コースにて脱毛する事を決意しました。
ある程度長さがないと、診断出来ないし脱毛も出来ないので、伸ばしてきて下さいねって。ツルツル脇の下にしたいのに〜⤵︎⤵︎と思いながら、訪れる時期を夏前ではなくて、絶対ワキ毛が人に見られる事が無くなる秋頃の季節にしました。
先ずは、私の毛の硬さや生えている面積、また毛の量などを見てもらい、カウンセリングしながら大体の予算やペースを決めていきまさした。私の場合は、ワキ 毛が生えている面積が、あまり広くなく、毛が柔らがかったので、回数的には標準かそれより少し少なくて出来そうとの、見解でした。
予算や大体のペースが決まりいよいよ第一回目の脱毛。
上半身は簡単な浴衣みたいのに着替え、いざベットへ。
脇の下に冷たい何かが塗られ、その上から小さなアイロンの様な機械で、何度も充てて行きました。
(ちなみに私の選んだ脱毛コースは、何回光を充てるか、という回数での契約でした。)
処置後は拭き取る作業だけで済むので、シャワーを浴びたりする必要もなく、パッと帰れるのも嬉しかったですね。
規定の回数内で、殆どのワキ毛はなくなり、サッパリとしたものです。しかしその時に生えていなくて頭を出せていなかったワキ毛が数本あります。でもその毛 自体も細くなっていてそこまで気にならないので、何もしてませんが、やはり規定の回数が終わった後直ぐに追加で処理して貰えば良かったなぁ〜なんて思って ます(笑)
娘も年頃になってきたので、そろそろワキだけでなく腕やスネも気になり始めてきました。
自分が歳を取ってからにもかかわらず、綺麗な脇の下の気楽さを体験してしまうと、やはり贅沢とは思わないで自然と娘にもやらせようと思ってます。

無駄毛処理で失敗をしてしまった事

私が今までしてきた無駄毛処理での失敗を皆さんにご紹介したいと思います。それを知る事によって、皆さんは同様の失敗をしてしまわないようにご注意くださ い。まず最近の私の無駄毛処理の失敗は、除毛クリームによる失敗です。除毛クリームは普段は普通に使う事ができていたのですが、生理中に使ったら普段より 刺激が強く感じてしまい、使った箇所が赤くなってしまいました。肌が敏感になっている時などには、除毛クリームは避けた方が良いと思いました。
また、毛抜きで処理し続けていたら、埋没毛ができた事もありました。毛抜きは毛穴の負担も大きいみたいですし、たまになら問題はないと思いますが続けるの はやめた方が良いかなと思います。カミソリは誤って肌を切ってしまった事があるのと、こちらも肌が敏感になっていると使えない難点があります。
どの無駄毛処理でも場合によっては失敗したなと感じる事が多かったので、結局脱毛をしてしまうのが一番失敗がないのかなと思っています。そうすればあれこ れ処理の方法を工夫をしたり失敗をして後悔をする、なんていう事は減らせますし、きっと一番楽です。まだ脱毛はした事がありませんが、今度やってみようか なと思います。

デリケートゾーン脱毛

デリケートゾーンと言われる、VIOの部位を脱毛しましたが、脱毛して大正解だと思っていましす。
脱毛はキャンペーンのVラインのみを希望してカ ウセリングに行きました。勧誘にも屈しない覚悟で行ったつもりです。もちろん恥ずかしい気持ちもありましたから、IOラインなんか人に見せられたもんでは ないし、有り得ないとおもっていました。でも、Vラインだったを体験して二週間も経たないうちに、光の当たった箇所のほとんどの毛が抜け落ちました。自分 でピンセットで抜いたこともありますが、痛くて耐えられない箇所なのに、脱毛で抜け落ちる毛は全く痛くないのです。驚きと感動でした。実際に施術で脱毛部 位に光を当てる瞬間は結構痛いのですが、私は耐えられる位でした。スタッフの方がカウセリングの際に、輪ゴムで弾かれるような痛さに似ていると前もって注 意されていましたので、ちょっと違う痛みですが、抜ける感動の方が大きく、2回目にサロンに行った時には、IOラインを追加で契約しました。スタッフの方 からは、生理の時の処理が楽になるし、普段から匂いも気にならなくなると説明は受けていましたから、Vラインでこれだけ効果が出れば、1度に楽になる事を 考えると楽しみでした。恥ずかしさも慣れます。慣れるというか、もう仕方ないです。しかも、介護の時は毛が無い方がやりやすいとか、綺麗にするには白髪に なってからでは交換が出ないという事もわかり、どうせやるからには、早い方がいいです。今となっては本当に楽で、毛もほとんどありません。せっかくですか ら、若いうちに綺麗にすることをおすすめします。